掃除で波動(運氣)が上がる4つの理由&効果を高める7つのコツ

「この人はスゴイ!」
「この人は波動が高い!」

そんな人の自宅に招待されると、たいていはとても綺麗で掃除が行き届いています。

業績の良い会社のオフィスや、人気の飲食店なども、とても綺麗で掃除が行き届いています。

つまり、掃除によって場が整っていることと、波動や運氣の良さは関係するのです。

掃除をすると波動が上がります。
波動が上がれば運氣も上がります。

運氣が上がれば、お金の廻りが良くなったり、良い人脈ができたり、人間関係が改善されたり、健康が向上したり、さまざまな良い影響が出てきます。

掃除をすること=成功の秘訣と言っても過言ではありません。

この記事では、掃除をすると波動(運氣)が上がる4つの理由を具体的にお伝えし、より効果を高めるためのお掃除術7つのコツをご紹介していきます。

読み終わる頃には、掃除がしたくてウズウズしてくるかもしれません。

掃除の重要性を知る!掃除で波動(運氣)が上がる4つの理由とは?

掃除の重要性を知る!掃除で波動(運氣)が上がる4つの理由とは?

1.場のエネルギーが高くなるから

一般的な掃除の手順といえば…

1.大きなゴミを捨てたり、大まかに整理整頓する。
2.掃除機で小さなゴミや塵を吸い取る。
3.床や棚やテーブルなどを雑巾等で磨く。

という感じで、とても手間暇のかかることです。時間とエネルギーを注ぐワケですから、場のエネルギーも高くなっていきます。

逆に、ほったらかしで手間暇がかかっていないと、汚れがどんどん蓄積されるので、場のエネルギーは低くなります。

・手間暇がかかる→エネルギーが高い
・手間暇がかかってない→エネルギーが低い

という関係性が成り立ちます。

機械で自動生産されたコンビニおにぎりよりも、お母さんが手間暇をかけて作った手作りおにぎりは美味しいですよね。さらに、手間暇かけて作られた無農薬のお米、天然のお塩、高級海苔など、素材にも手間暇がかかっているとさらに美味しい!

同じように、手間暇をかけて掃除するほど、場のエネルギーも高くなっていくのです。

場のエネルギーが高くなるとどうなるのか?

エネルギーの法則といって、エネルギーは高いところから低いところに流れる、という法則があります。

掃除によって場のエネルギーが高くなれば、場からエネルギーをもらえるようになります。

「そこにいるだけで元氣になる」
そんな空間になるということですね。

元氣であることは波動の高い状態。運氣も上がってくるでしょう。

2.その場にいる人の心をポジティブにするから

また、掃除をするとどんな気持ちになるでしょうか?

・綺麗になってスッキリする!
・清々しい気持ちになる!
・居心地の良い空間で落ち着く!
・気分が良い!元気になる!
・やりきった~という充実感!

などなど、とてもポジティブな気持ちになりませんか?
きっとその場にいる他の人も、同じような印象を受けるでしょう。

これは「波動が高い状態になった」ということ。

ポジティブな感情→波動が高い
ネガティブな感情→波動が低い

という関係性になります。

掃除をすることで、掃除をした人自身の波動が上がるのはもちろんのこと、その場にいる人にもプラスの影響を与える波動の高い場所になってきます。

そして、「類は友を呼ぶ」「引き寄せの法則」から分かるように、波動が高い状態は波動が高いヒト・モノ・コトを引き寄せますので、運氣が良くなることにも直結します。

つまり、

手間暇をかけて掃除をする
→場のエネルギーが高くなる
→波動が高い状態になる
→運氣の良い空間になる

ということで、手間暇をかけて掃除をすると波動(運氣)が上がるのです。

波動の詳しい解説は次の記事に掲載しています。良かったらご一読くださいませ。

関連記事

「波動(はどう)」という言葉を聞いたことはありますか? 「ここは波動の良い場所」とか「この音楽は波動が高い」とか、「○○さんは波動が高い人だ」など、いろいろな言われ方をします。 特にスピリチュアル業界でよく見聞きするキーワードで[…]

波動とは?スピリチュアルと物理(量子力学)で波動を理解しよう

3.場やモノから応援してもらえるようになるから

日本人の多くは、神社仏閣で大切な願いを込めてお札やお守りを頂いたことがあるでしょう。縁結び・安産祈願・家内安全・厄除け・交通安全・合格祈願・金運向上・商売繁盛など、さまざまな後利益があります。

そんなお札やお守りはどのように扱いますか?

おそらく綺麗にしてる場所に置いたり、お気に入りのカバンにつけたり、大切に扱うのではないでしょうか。少なくとも、埃まみれの床にポイっと捨て置くようなことはしないでしょう。

なぜそのように大切に扱うのかといえば、きっと「神様のエネルギーや神聖なエネルギーが入っていて、大切にすることで良い影響がある」と、どこかで感じているからではないでしょうか。
神さまはエネルギーや波動の高い存在ですね。

実は、日常で使っているモノや家の中を丁寧に大切に扱うようにすると、お札やお守りと同じように「あなたを応援してくれる素晴らしい存在」となってくれます。

日本ではあらゆる事象に「神」の存在を認めるという、「八百万神(やおよろずのかみ)」という考え方が自然と根付いています。

鉛筆には鉛筆の神さま、トイレにはトイレの神さま、お茶碗にはお茶碗の神さま、というように何でも神さまが宿るという考え方ですね。もちろんあなたも神さま、家族も神さま、みんな神さまです。

つまり、あなたは神さまに囲まれて生きているということ。

そんな神さまを大切にする行為の1つが「掃除」なんです。

心を込めて掃除をすることは、神さまを丁寧に大切に扱っているということ。お札やお守りと同じように、あなたを応援してくれる存在(神さま)になってくれるんですね。

4.一体感が生まれるから

ここで少し、ちょっとした豆知識をお伝えします。

一体感と分離感という話なのですが、分かりやすい例としては髪の毛です。

毎日しっかりとトリートメントをした自慢のサラサラロングヘアー。自分に自信を与えてくれる、応援してくれる、元気づけてくれる、波動を上げてくれる、そんな存在でしょう。

これはとてもエネルギーが高い状態だと言えます。

しかし、そんな自慢のロングヘアーも、ひとたび抜け毛となって、ホコリや塵とともに床に落ちていたらどう思いますか?

多くの人は「うわ~汚いな~」と嫌悪感をしめし、ゴミとして捨てるのではないでしょうか。

お気に入りの自慢のロングヘアーと、嫌悪する抜け毛…

この違いは何かといえば「一体感」と「分離感」です。

生えている髪の毛は自分の一部。一体感があります。
抜け毛は自分とは別のもの。分離感があります。

この髪の毛の例から分かるように、人は一体感があるものに好感をしめし、分離感があるものに嫌悪感をしめす傾向にあります。

「好感はエネルギーや波動が高い」「嫌悪感はエネルギーや波動が低い」というのは、なんとなく分かっていただけるでしょう。

大切にしているものほど、自分との一体感があります。

つまり、心を込めて掃除をするということは、ものを丁寧に大切に扱う行為であり一体感を生み出すのです。

丁寧に掃除をする
→ものを大切に扱う
→一体感がある
→エネルギーが高い
→波動(運氣)が上がる
掃除をしない
→ものをぞんざいに扱う
→分離感がある
→エネルギーが低い
→波動(運氣)が下がる

こんな関係になっているんですね。

長文になってしまいましたが、掃除で波動(運氣)が上がることについて、ご納得いただけたのではないでしょうか。

より効果的に波動(運氣)を上げるお掃除術7つのコツ

より効果的に波動(運氣)を上げるお掃除術7つのコツ

なんとなく掃除や片づけをするだけでも、エネルギーや波動(運氣)を上げる効果は期待できますが、ここではより効果を高めるための7つのコツについてお伝えします。

【其の一】まずは断捨離をしよう!

モノを大事にし、ちゃんと管理できているのであれば問題ありませんが…

いわゆる「捨てられない人」で、家の中がモノであふれていて「どこに何があるのか分からない」「長年使ってないモノがたくさんある」という場合には積極的に断捨離をしましょう。

管理できていないモノ=分離感のあるモノ

であり、エネルギーや波動(運氣)を下げることにつながります。

先出後入(せんしゅつこうにゅう)といって、「先に出すことで後から新しいものが入ってくる」という意味の言葉があります。まずは必要のないモノ(分離感のあるモノ)を家の中から出すことで、良いエネルギー、良い運氣を呼び込むことができるのです。

【其の二】心を込めて水拭きすること

フローリングの床などは掃除機をかけたあとに雑巾で水拭きするのが良いです。クイックルワイパーなどでササっと簡単に掃除をすることもできますが、やはり手で水拭きする方がよりエネルギーの高い場になります。

心を込めて丁寧に水拭きをすることで、隅々まで自分のエネルギーが行き届き、磨きあげた場との一体感が生まれるからです。

なお、水拭きをする前に、質の良い洗剤を希釈した水をスプレーするなどのひと手間を加えると、さらに効果的でしょう。オススメの商品については、またどこかでお伝えできたらと思います。

フローリングの床だけでなく、他のモノについても、基本的には「心を込めて丁寧に水拭き」がオススメです。

【其の三】玄関は特に重点的に!

家の中でも特に玄関は大切な場所です。玄関は人の出入り口であり、良い運氣が入ってくる場所でもあるからです。風水でも重要な場所のひとつとされていますね。

玄関のお掃除のポイント・靴はなるべく靴箱にしまってスッキリさせる。
・何年も使ってないような靴やメンテナンスできない靴は断捨離する。
・靴箱の臭い・湿気対策をする。炭や除湿剤を上手に使う。
・骨が折れた傘、壊れた傘などは処分する。増えすぎたビニール傘も。
・モノを置き過ぎない。飾り物は最小限に。
・観葉植物や生花を置くとさらに良い。枯れたら即撤去or交換。
・ほうきで塵やほこりなどは掃いておく。
・定期的に床を水拭きする。

玄関はとても重要度の高い場所ですが、おざなりになりやすい場所でもあります。

何足もの靴が出しっぱなしで散乱していたり、雨の日についた泥が散らばっていたり、古い傘やビニール傘で傘立てがギュウギュウだったり。

玄関は良い運氣の入り口ですから、意識して掃除するよう心がけたいところです。

【其の四】明るい空間を意識すること

掃除のさいには明るい空間にするという意識を持つことが大切です。明るさをもたらしてくれるのは日の光や明るい照明などでしょうか。

まず、日の光がより良く部屋に射し込むようにするために、窓の掃除をしっかりしましょう。窓掃除は年末の大掃除でしかやらない人も多いかと思います。中には「窓掃除なんて数年やってない」なんていう人もいるかもしれません。

窓からも良い氣が入ってきますが、窓が汚れているとそれも半減します。窓ガラスの汚れ、サッシのほこりや砂、網戸の汚れなどを定期的に綺麗にしましょう。

明るい空間という点においては、照明器具の掃除も大切。照明器具のお手入れもしっかりと行いましょう。

もし、照明が暗いのであれば、明るい照明にすることも検討することをオススメします。

また、目に見える物理的な明るさも大切ですが、目に見えない部分で感じる明るさも大切です。

例えば、毎朝早起きをしてカーテンと窓を開けて、部屋に朝陽をたくさん入れてみるのはいかがでしょうか。朝陽にはネガティブなものを浄化するパワーがありますので、クリーンで透明感のある場になります。とても清々しく、気持ちの良い空間に。

目に見えない明るさというのは、そんなイメージです。

日本の代表的な神さまであり、伊勢神宮に祀られている天照大御神という太陽神がいらっしゃいます。日の光を浴びるということは、そんな天照大御神のご神氣をいただくのと同じこと。早起きしてカーテンと窓を開けて、部屋の中に朝陽をさんさんと降り注がせましょう。

天照大御神のご神氣が部屋の中にどんどん入ってくる、というイメージを持つとより効果的です。

神棚の設置&天津祝詞のススメ

また、簡易的でも良いので神棚を設置すると、お部屋が神聖で明るい空間になります。さらに、毎日1回で良いので天津祝詞を唱えると、場が浄化され波動の高い空間になってきます。場だけではなく、唱えた本人の波動も上がりますから、ぜひ実践してみることをオススメします。

唱える時間は1分程度ですから、毎日唱えると良いですね。

天津祝詞については次の記事で詳細解説していますので、よろしければご覧くださいませ。

関連記事

天津祝詞は筆者の師がご神事において、毎回必ず唱える重要な祝詞です。当メディアの大きなテーマである「波動を高めること」にも直結します。 このページでは天津祝詞(あまつのりと)について徹底的に解説していきます。 ・天津祝詞の全文&原文 […]

天津祝詞を唱えると波動が上がる!全文と意味&効果UPの5つのコツを伝授!

自分の波動を上げていくという点では、カタカムナのウタヒを唱えるのも強力でオススメです。

関連記事

カタカムナウタヒという歌をご存じでしょうか? カタカムナウタヒを唱えることで「願いが何百倍も何千倍も叶いやすくなる」などの恐るべきパワーがあるとされ、今、とても注目を集めています。 80首もあるカタカムナウタヒですが、特に重要視[…]

カタカムナウタヒ5首6首7首の意味や唱える効果!唱え方3つのコツとは?

【其の五】トイレやお風呂、キッチンなどの水回りは重要!

とても有名な話ですが「水回りを綺麗にすることで金運が良くなる」と風水では考えられています。これはお金も水もエネルギーの一種で、循環している状態が良いとされているからです。

循環は自然の摂理であり、私たちは循環の中で生かされています。水の流れをスムーズにしておくことで、運氣や金運も滞ることなくスムーズに入ってくるという考え方です。

悪い運氣は排水溝から出ていくので、常に清潔にして、循環が滞らないようにしておくことが大切です。

特に!トイレ掃除が成功の秘訣ということで、トイレ掃除を実践している有名人はとても多いです。

例えば、芸能人であれば、ビートたけしさん、和田アキ子さん、タモリさんなど。スポーツ界であれば、星野仙一さんや石川遼さんなど。経済界であれば、ホンダの本田宗一郎さん、パナソニックの松下幸之助さん、ダスキンの鈴木清一さん、イエローハットの鍵山秀三郎さんなどなど。

各業界のトップともいえる人たちがトイレ掃除を実践し、大切さを伝えているのです。水回り、特にトイレの掃除はしっかりと行いましょう。

【其の六】清明正直!正しい配置と整理整頓を心がける

見た目にもスッキリ整理されていて、どこに何があるのか把握している状態にしておくことが大切です。

古神道では波動の高い空間づくりにおいて、『清』『明』『正』『直』の4つのことを意識されています。神社のように清らかで明るく綺麗に整っていて、いるだけでエネルギーが湧き出るような場ですね。

そんな場を創り出すための『4つの心得』的なものです。

『清』はホコリなどがない空間。『明』については、上で解説した通り、明るい空間のことです。

『正』は正しい配置です。なぜそこに置いてあるのか?を説明できる配置にすることがポイントです。違和感のない配置、でも良いですね。

例えば、もしリビングにあるテレビのリモコンが玄関に置いてあったらいかがでしょうか?不自然なのは明らかでしょう。違和感があればあるほど、波動の高い空間からは遠ざかります。

全てのモノが「その場所にあるのが正しい」という配置になればベストでしょう。

『直』は垂直(直角)になっていること。正しく配置されたモノが、曲がったりせず、垂直になっているということ。掛け軸が曲がっていたら違和感があります。神棚が斜めに設置されていたら違和感があります。

しっかりと角を揃えて、直線、直角、水平など、ラインを綺麗に整えることが大切です。

【其の七】見えない部分も綺麗にすること

日ごろから掃除を心がけていても、棚やベッドの下など、見えない部分まで氣が回らずホコリが溜まってしまっているようなケースはとても多いです。

「目に見えなければ大丈夫」というのは、あくまで人の目から見て綺麗かどうかの話であって、ホコリや塵が溜まっていたら、やはり波動(運氣)を下げることになります。

波動(運氣)を上げることを意識するなら、目に見えない部分もしっかりと意識して掃除をすることが大切です。

掃除で波動(運氣)を上げて人生をより良くしましょう!

掃除で波動(運氣)を上げて人生をより良くしましょう!

以上、掃除をすると波動(運氣)が上がる理由や、波動(運氣)を上げるための開運お掃除術7つのポイントをご紹介しました。

掃除をすると波動が上がる4つの理由1.場のエネルギーが高くなるから
2.その場にいる人の心をポジティブにするから
3.場やモノから応援してもらえるようになるから
4.一体感が生まれるから
波動を上げるお掃除術7つのポイント1.まずは断捨離をしよう!
2.心を込めて水拭きすること
3.玄関は特に重点的に!
4.明るい空間を意識すること
5.トイレやお風呂、キッチンなどの水回りは重要!
6.清明正直!正しい配置と整理整頓を心がける
7.見えない部分も綺麗にすること

ということでした。

掃除をするとエネルギーが高くなり、波動(運氣)が上がるのは間違いありません。究極的には自宅を神社のようなパワースポットにすることができます。

関連記事

パワースポットと言えば、神社やお寺、大自然、秘境の天然温泉などが思い浮かぶでしょうか?運気を高めたり、エネルギーを浄化したり充電するために、パワースポット巡りをする人も多いです。 しかし、日々の忙しい生活の中でパワースポットまで足を運[…]

家の波動を上げる!整える!自宅をパワースポット化する8つのコツ

7つのポイントをすべて意識するのは難しいかもしれませんが、出来るところから始めてみてはいかがでしょうか。「心を込めて」「丁寧に」「大切に」というのが一番の秘訣ですね!

掃除で波動(運氣)が上がる4つの理由&効果を高める7つのコツ
Facebookで最新情報をお届けします。「いいね」をしてくださいね!