CATEGORY

心と身体の健康

  • 2021年3月16日
  • 2021年4月13日

ミトコンドリアを増やす3つの筋トレと運動&コツや注意点

以下の記事にて「ミトコンドリアを増やす&活性化する方法」をお伝えしました。 記事でお伝えしたように、筋トレや運動をすることでミトコンドリアを増やし、元気にすることができます。 今回は、ミトコンドリアを増やす&活性化するための「筋トレや運動」について、 ・どんな筋トレをしたら良いのか? ・どんな運動が最適なのか? ・筋トレや運動の前後に注意すること ・効率よく増やすコツ などなど、より具体的な部分を […]

  • 2021年3月15日
  • 2021年4月13日

ミトコンドリアを増やす食事~おすすめの食べ物や食材リスト

以下の記事にて「ミトコンドリアを増やす&活性化する方法」をお伝えしました。 今回は、ミトコンドリアを増やす&活性化するための「食事」について徹底的に深堀りしていきます。 ・どんな食べ物・食材を選んだら良いのか? ・どんな食べ方をしたら良いのか? など、今日からすぐに実践できることをお伝えします。 簡単に復習!ミトコンドリアとは? ミトコンドリアは細胞のエネルギー工場 人の身体には約60兆個の細胞が […]

  • 2021年3月12日
  • 2021年4月13日

生活向上!酸素ナノバブル水やマイクロバブル水の効果効能を大解剖!

当メディアでは身体を整えて波動を高めるために酸素水の飲用が有効であるとお伝えしていますが、酸素水といった場合、その多くは「酸素ナノバブル水」のことをいいます。 ナノバブル水やマイクロバブル水は、工業業界、水産業界、農業業界、浄水業界などさまざまな業界で注目されており、たくさんの素晴らしい効果や効能が報告されていますね。 もちろん私たちが飲用することでも身体に有効に作用し、実際に管理人である私自身も […]

  • 2021年3月10日
  • 2021年4月13日

ミトコンドリアを増やす&活性化する5つの方法~進化のキーはミトコンドリアにあり!

ミトコンドリアが増えるほど、活性化するほど、身体は元気で健康になります。 私たちが活動するためにはエネルギーが必要です。 エネルギーを作り出しているのはミトコンドリアです。 エネルギー工場であるミトコンドリアの数が多く、活性化していれば、細胞が生き生きとしエネルギッシュな毎日を過ごすことができます。病気になっても必ず健康になります。 身体が元気で健康であれば、心も元気で健康になります。 心身が元気 […]

  • 2021年3月4日
  • 2021年4月13日

ガイアの水を酸素ナノバブル水に!体感した9つの効果と考察

この記事で書いたように、当メディアでは飲用水としてガイアの水をオススメしており、管理人宅でも2017年からガイアの水を愛用しています。 そして、それに加え2019年から新たに・・・ 酸素ナノバブル水生成器 を導入し、ガイアの水を酸素ナノバブル水にパワーアップさせて飲んでいます。その後2~3ヶ月ほど飲み続けた結果・・・ ・約3kgの体重減。「痩せましたよね?」とよく言われる(^^) ・毎朝5時にはシ […]

  • 2020年11月11日
  • 2021年4月13日

水を飲む10の効果とメリット&飲水効果を高める正しい飲み方

私たちの身体には、たくさんの水分が含まれており、成人男性で体重の60%、新生児で約80%が水分でできています。体重70kgの成人男性ならば、なんと約42リットルもの水分を体内に蓄えていることになります。 出典:otsuka.co.jp 人体は「水がたっぷり入った革袋」に例えられることもあり、まさに「人間は水でできている」といってもよいでしょう。 そんな人の身体にとって水を飲むことはとても重要ですが […]

  • 2020年5月8日
  • 2021年4月13日

波動の高い水!ガイアの水135の浄水器をオススメする10の理由

当メディア「はごろもの書」では波動を上げることが大きなテーマですが、最短最速で波動を上げる方法が「食を変えること」であり、その最たるものが『水』だと考えています。 それはなぜか? 私たちの身体は約60兆個の細胞から構成されていると言われていますが、1つ1つの細胞には有効期限があり、毎日毎日少しずつ入れ替わってることをご存じでしたか? 出典:suntory.co.jp 「細胞のリニューアル」が日々行 […]

  • 2020年3月6日
  • 2021年4月13日

経皮毒は嘘?信憑性はなし?知っておくべき経皮毒の重要な話。

経皮毒(けいひどく)という言葉をご存じでしょうか? 「皮膚から有害な化学物質が侵入し、ヒトの身体に悪影響を及ぼす」ということで、さまざまな病気やアレルギーの原因になると指摘されています。 特に、小さな子どもは経皮毒の影響を受けやすいそうで、子どもを持つ親御さんは、とても気になるキーワードでしょう。 そんな経皮毒ですが「経皮毒はある!」「本当だ!」という肯定派と、「経皮毒はトンデモだ!」「嘘だ!」と […]