運気を上げる!願いが叶う!波動の高い言葉・言霊【最強7選+α】

運気を上げる!願いが叶う!波動の高い言葉・言霊【最強7選+α】

日本では古来から言霊(ことだま)といって、言葉には命(魂)が宿っていると信じられてきました。

良い言霊を発すればプラスのことが現実化され、悪い言霊を発すればマイナスのことが現実化される。幸運を引き寄せることもできれば、見放されることもある。運気を上げることもできるし、逆もまたしかり。

言葉には人生を左右するほどの大きな力があると考えられているのです。

万物すべてのものには固有の波動があって、私たちが発する言葉にも波動があります。

・良い言霊(言葉)=波動が高い
・悪い言霊(言葉)=波動が低い

波動の高い言葉を使い、波動の低い言葉を使わないことが大切です。

ここでは「言霊についての基礎知識」に始まり、「言霊で人生が変わる具体的な理由」「波動の高い7つの言霊とその解説」「ありがとうより波動の高い言葉のこと」などお伝えしていきます。

言霊(ことだま)とは?言葉に魂が宿る?

言霊(ことだま)とは?言葉に魂が宿る?

言霊(ことだま)とは、一般的には日本において「言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと」を指します。声に出した言葉がリアルな世界に何らかの影響を与えると信じられ、良い言葉を発することで良いことが起こり、悪い言葉を発することで悪いことが起こるとされました。

日本には約80,000社の神社があるといわれ、祝詞という「祭典に奉仕する神職が神様に奏上する言葉」が日々唱えられていますが、絶対に誤読のないよう注意されているそうです。それだけ1音1音の言霊が大切にされてきたということ。

また、「縁起を担ぐ」「忌み言葉」などの言葉を聞いたことがあると思います。

・刺し身→お造り
・鏡割り→鏡開き
・するめ→あたりめ
・終わる→上がる
・終わる→お開きにする
・おから→卯の花
・梨→ありの実
・すり鉢→あたり鉢

などなど。昔の人は悪い言葉・ネガティブなイメージを連想させる言葉を避けて、良い言葉に置き換えてきたのです。これも言霊の思想に基づくものであると考えられます。

言霊・言葉には波動がある!水の実験にみる使う言葉の重要性

波動を上げる音楽特集!波動の高い8つの音楽を厳選紹介&解説!の記事にて、「万物すべてのものには固有の波動(振動数)があり、音楽にもそれぞれの波動があります」とお話ししましたが、音もモチロン波動であり、私たちが発する言葉や言霊も波動です。

「水からの伝言(江本勝氏著)」という書籍をご存じでしょうか?

言葉の大切さや言葉の力を、水の結晶を見せることによって教えてくれました。下の画像のように、「ありがとう」などの良い言葉によって水の結晶は綺麗で調和したものになり、「ばかやろう」などの悪い言葉によって結晶が崩れて汚いものになってしまうというもの。

「水からの伝言(江本勝氏著)」

言葉のもつ波動が水に影響を及ぼしていることが分かります。(写真がねつ造であるとか疑似科学であるとか、批判も多いですが・・・)

また、水ではなく、食べ物などに声をかけて反応を観察する、という実験もよく見られます。たとえば次の画像は、みかんを対象に『ありがとう』『ばかやろう』と書いた紙を貼って、みんなで声をかけ続けた実験結果です。

『ありがとう』『ばかやろう』

『ありがとう』『ばかやろう』
出典:copel.sub.jp

約2ヶ月でこのような変化があったそうです。

・ありがとう→良い波動→良い影響を与える
・ばかやろう→悪い波動→悪い影響を与える

ということの証明になるのではないでしょうか?

実は、似たような実験をたくさんの人が行っていて、Googleの画像検索で「ありがとう 実験」などと検索すれば、実験結果を見ることができるでしょう。おおよそ、同じような実験結果になっているみたいですね。

「水からの伝言」にしろ「ありがとうの実験」にしろ、私たちに言葉・言霊の大切さを実感させてくれる事例だと考えて良いでしょう。

運気を上げる!願いが叶う!言霊で人生が変わる理由とは?

運気を上げる!願いが叶う!言霊で人生が変わる理由とは?

私たち人間の身体は約70%が水分からできていますので、「水からの伝言」や「ありがとうの実験」が本当だとするなら・・・

・良い言霊(言葉)→良い波動→人間にも良い影響を与える
・悪い言霊(言葉)→悪い波動→人間にも悪い影響を与える

と考えられます。

自分が発する言葉を一番近くで聞いているのは「自分」です。良い言葉を発することは、自分に良い言葉を発していることになるし、悪い言葉を発することは、自分に悪い言葉を発していることになります。自分に一番影響を与えるのです。

波動(はどう)とは何?波動とアセンションの密接な関係を知ろう!の記事にて、波動と引き寄せについて解説しました。

簡単にまとめると、次のように説明できます。

・波動は共鳴する!→「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、同じ波動の人やモノはお互いに引き寄せ合い一体化しようとします。
・作用反作用の法則!→鏡の法則とも呼びますが、自分の出したものが自分に返ってきます。良い波動を発していれば良い波動の世界が現実化されます。逆もまた然りです。
・波動は伝播する!→波動は人やモノに伝播するという性質もあります。良い波動を発すれば、周りの人やモノにも良い波動が伝わっていきます。

「ありがとう」に代表される良い言霊(言葉)は、「良い波動・高い波動」を持っており、自分や周りの波動を上げてくれます。

良い波動・高い波動をあらわすキーワードは「感謝・愛・喜び・自由・自信・幸福感」など。こんな世界が自分の周りで現実化されたら、あなたはどう思いますか?運気が上がったと思いませんか?

波動が上がるということは、結果的に運気を上げることになるのです。

逆に、「ばかやろう」などの悪い言霊(言葉)は、その逆で、キーワードは「恐れ・憂鬱・苦悩・不安・絶望・嫉妬・憎しみ」など。そんな世界が現実化されたら、「運気が下がってる・・・」と思うのではないでしょうか。

「願いが叶う!」という点においては、その願いがどんな願いなのか?にもよります。結局、自分がチューニングしている先が「どの波動領域なのか?」が大事で、願い事が同じ波動領域なのであれば、引き寄せの法則が働いて願いも叶いやすくなるでしょう。

つまり、言霊によって運気を上げることもできるし下げることもできる。願いも叶う!大げさではなく、日々の言葉・言霊で人生が変わるのです。

波動の高い言葉・言霊【最強7選】

ありがとう

ありがとう

波動の高い言葉・言霊といえば「ありがとう」と言ってよいほど、いろいろなところで「ありがとう」の効果のスゴさが謳われています。

ありがとうの言霊はとってもパワフルです。波動が高いです。試しに今、自分に向けて「ありがとう」と何回か言ってみてください。胸のあたりがほんわか温かくなった感覚がありませんか?

ありがとうは自分の波動も高めてくれますが、相手への思いやりや気遣いなどの役割もあります。ありがとうは、人と人との距離を一瞬で縮めるほどの言霊のパワーがあります。

初対面の人で一期一会の出会いであっても・・・、例えば、何かを落としてしまい拾ってもらったら、「ありがとうございます」と言うのではないでしょうか。親切にされてこちらも嬉しいですし、言われた相手も嬉しいです。1つの言霊で自分も相手も幸せを感じることができるのが「ありがとう」なのです。

ありがとうは「有り難し」からきています。「有る(ある)こと」が「難い(かたい)」という意味で、本来は「滅多にない」や「珍しくて貴重だ」という意味を表しました。ありがとうの反対語をご存じでしょうか?

「あたりまえ」です。

波動が高い人の特徴や見分け方10選!波動の低い人とは何が違う?で解説したように、波動の高い人は、「生きているだけで感謝」という感覚を持っています。

「呼吸ができること」「心臓が動いていること」「手足が動くこと」「太陽が照らしてくれていること」「大気に守られていること」など、普通に生きていてあたりまえと思われていることにも感謝を感じています。

このような「あたりまえ」なことに対しても、普通に「ありがとう」と言えるようになったら、かなり波動が高い状態になっているでしょう。

ちなみに、何かマイナスなことが起こった時も、「ありがとう」と言えるようになることも理想です。マイナスなことが起こると、イヤな気持ちになって気分が落ち込みやすいですが、同時に波動も下がるので、さらにマイナスの現象を引き寄せるという連鎖が生まれる可能性があります。

いわゆる成功者と言われるような人たちは、イヤなこと(人)に対しても「ありがとう」と言うことを実践しています。すると、マイナスなエネルギーがクリアリングされて、その後のマイナスの連鎖を断ち切ることができるそうです。

自分も人も幸せにし、ネガティブの影響を最小限にとどめ、人生をプラスに転換するパワーがある「ありがとう」の言霊を、ぜひご活用いただけたらと思います。

ニコニコ

ニコニコ

「笑う門には福来たる」ということわざがあります。

明るく朗らかにいれば幸せがやってくるという意味。 また、悲しいこと・苦しいことがあっても、希望を失わずにいれば幸せがやって来るということ。

どんなときでも笑顔でいることが、波動を上げる近道でもあります。口角をあげて、実際に「ニコニコ」といいながら、笑顔になってみましょう。笑ってみましょう。

医学的な研究データによれば、笑いの効能は大きく分けて3つあります。

1.落ちている免疫機能を正常化する

笑うことによって、がん細胞やウィルスをやっつけるナチュラルキラー細胞が活性化することが証明されています。

2.リラックス&血圧を下げる

自律神経には交感神経と副交感神経があります。笑うことによって副交感神経が優位になり、リラックスモードになり、血圧が下がることがわかっています。

3.血糖値を下げる

笑うとインスリンを分泌する遺伝子の作用で血糖値上昇を抑えるようです。つまり、笑うことは糖尿病にも良い影響があるのです。

笑顔でいることは自分をご機嫌にしてくれるし、健康にもしてくれます。ご機嫌であり健康というのは波動が高い状態です。笑顔でニコニコしている人と一緒にいると、自分も緊張が緩んできてリラックスできるものです。自分も人も緩ませてくれる「ニコニコ」もオススメの言霊でしょう。

すべてはうまくいっている

すべてはうまくいっている

水戸黄門の「人生楽ありゃ苦もあるさ~」の歌詞にあるように、人生は山あり谷あり、良いこともあれば悪いこともあり、平坦な道を歩んでいる人は誰もいません。未来を見通せる能力を持ってなければ、日々の選択が自分にとってベストなのか?正しい道なのか?判断することはできません。

時には、失敗をしてしまって落ち込んだり、大きな壁にぶつかって心が挫けそうになることもあるでしょう。つい愚痴を言ってしまったり、ネガティブモードになることもあるでしょう。

そんなときにオススメの言霊は「すべてはうまくいっている」です。

仮に将来、大成功しているとしたらどうでしょう?過去の苦しみ、失敗、困難、苦難をどう受け止めるでしょうか?

「あの失敗が私を成長させてくれた」「あの苦難の時代があったからこそ今の成功がある」というように、過去の苦しい体験は、今ある大成功のための1つの要素として捉えることができるのではないでしょうか。

つまり、「すべてはうまくいっている」という言霊は、未来の大成功を確約している言霊だとも言えます。

・イヤな人に出会った→出会うべくして出会っている。
・イヤなことがあった→起こるべくして起こっている。

未来の大成功への1つのステップとして、必要性があってそうなっているだけであり、良い方向に進んでいるのです。

大切なことは「うまくいきますように」ではなく「うまくいっている」と断言することです。

「うまくいきますように」という願望は、裏を返せば、今は「うまくいっていない」ことを認めている言霊になります。今は全然ダメだということを、ずっと自分に言い聞かせていることになりますから、願望を言えば言うほど叶わない、ということが現象化されます。
願望ではなくすでに実現している、という現在完了形にすることが秘訣です。

大丈夫

大丈夫

「大丈夫と言われると安心する」という人ってけっこう多いです。実は、それには理由があって「大丈夫」という言霊には安心できる効果があるのです。

「大丈夫」はもともと中国からやって来た言葉で、「丈」は古代中国周時代の長さの単位で、「一丈」は約180㎝を表していたそうです。当時の中国人男性はこのくらいの身長があったそうで、男性のことを「丈夫」と呼んでいたのだとか。

つまり大丈夫というのは、特に強くて立派な男性のことを示しているわけで、いつしか、「そんな男性がそばにいてくれたら安心」ということで「安心」といった意味合いも加わるようになったのです。

goo国語辞典で意味をチェックしてみると・・・

【1】あぶなげがなく安心できるさま。強くてしっかりしているさま。「地震にも大丈夫なようにできている」「食べても大丈夫ですか」「病人はもう大丈夫だ」

【2】まちがいがなくて確かなさま。「時間は大丈夫ですか」「大丈夫だ、今度はうまくいくよ」

参照:dictionary.goo.ne.jp

このように書かれています。不安なとき、自分に自信が持てないとき、ぜひ「大丈夫」という言霊を使ってみましょう。

「安心・強くてしっかり・確か」という大丈夫の言霊パワーが、あなたに自信と安心のエネルギーを与えてくれるでしょう。

おかげさま

おかげさま

「おかげさま」は「御陰さま」といいます。「陰」は神仏やご先祖様などの、私たちの背後にいるご存在を意味し、陰に尊敬の意を表す「御」がついています。背後のご存在が見守ってくれているから、自分が今生きていることができる、生かされている、という考え方です。

室町時代には「おかげさま」の言葉があったそうで、日本人にとってはとても馴染み深い言葉なのです。江戸時代では、伊勢神宮に集団参拝することを「おかげ参り」といいました。「おかげ横町」はそこからきています。

当時、伊勢神宮から全国の農村に「暦」を配布していました。それまではお天道様の動きで田植えや稲刈りをしていましたが、「暦」のおかげで、収穫量を大幅にアップすることができました。

「それもこれもお天道様(=伊勢にいる天照大御神)が陰としていつも見守ってくれているからだ!」ということで、「おかげ参り」が行われていたそうです。

そんな由来のある「おかげさま(御陰さま)」ですから、言霊の力もとってもパワフルです。

私たち人間は一人では生きていけません。水が飲めるのもご飯が食べられるのも、たくさんの人の背後の働きがあってできていることです。さらに言えば、お天道様など天地宇宙の働きがあってこそです。「おかげさま」という言霊は、広大無辺な宇宙の中で生かされている、と他を受け入れる謙虚さから発せられるのです。

日々、「おかげさま」という意識を持つことで、「自分が自分が!」というエゴがなくなりますし、人や背後のご存在、宇宙の働きに感謝できますから、波動も上がっていくでしょう。

おめでとう

おめでとう

斎藤一人さんという納税額日本一で有名になった人をご存じでしょうか?

斎藤一人さんと言えば「ツイてる、ツイてる」が有名ですし、たくさん本を出しているので、知っている人も多いかと思います。「ツイてる、ツイてる」も波動の高い言葉だとは思いますが、「憑いてる」も意味しますし、人によってはマイナスになる可能性もあるので、今回控えさせていただきます。

さて、斎藤一人さんがよく言うセリフには他にも「この人にすべての良きことが雪崩のごとく起きます」があります。相手の幸運を祈る言葉です。この言葉をぜひ一度、口にしてみて下さい。「自分が~」というエゴがなくなり、相手に100%心が向くのではないでしょうか。

この言葉は、端的にいえば「おめでとう」という言霊に集約されます。「この人にすべての良きことが雪崩のごとく起きます」というイメージで、「おめでとう」と言ってみましょう。

斎藤一人さんが事業で大成功したのも「100回のありかとうではなく1回のおめでとう」だったからと分析する人もいます。

また、そもそも「おめでとう」という言霊は

・愛でる・・・愛する、褒める、祝福する
・甚し・・・甚だしい、非常に

という言葉の組み合わせであり、「愛で甚し」からきています。

愛・優しさ・思いやり・いつくしみ・喜び、、そんな豊かな気持ちで相手を賞賛する言葉が「おめでとう」なのです。

ただ、現代社会では「結婚おめでとう」「昇進おめでとう」「誕生日おめでとう」など、何かの節目のときに使う言葉という認識になっているので、日常生活では使いにくいかもしれません。

ですので、自分に対して「おめでとう」と言うのも良いでしょう。「早起きできた!素晴らしい!おめでとう!」「ご飯を綺麗残さず食べれた!おめでとう!」など、いろいろなシーンで自分自身を褒め称えてあげましょう。

ゆるします

ゆるします

「許す」というキーワードを見て、「え?これ波動高い?」と疑問に思うかも知れませんが、「許す」も波動の高い言霊だといえます。

まず、「許す」という言葉の意味は次の通りです。

【1】不都合なことがないとして、そうすることを認める。希望や要求などを聞き入れる。
【2】過失や失敗などを責めないでおく。とがめないことにする。
【3】義務や負担などを引き受けなくて済むようにする。免除する。
【4】相手がしたいようにさせる。まかせる。
【5】そうするだけの自由を認める。ある物事を可能にする。
【6】警戒や緊張状態などをゆるめる。うちとける。
【7】高い評価を与える。世間が認める。
【8】引き張ったものをゆるめる。
【9】捕らえたものを逃がす。
出典:dictionary.goo.ne.jp

このように「許す」の意味をみると、全体的に高い(優位な)立場から下を見るようなイメージがあり、究極的には神さまの感覚に近いものがありますから、許すだけでとても高い波動になるのです。

また、実は多くの人は自分のことを責めたり、自分のことを傷つけたりしています。

「こんなことをしてしまった自分を許せない!」「自分はなんてダメなやつなんだ・・・」「自分はなぜこんな性格なんだ」などなど、自分に対してたくさんのマイナスのラベル付けをしてしまっています。それを無意識でやっているパターンもよくあります。

自分が自分に対して、マイナスの評価をしていれば、当然波動も下がってきます。ですから、自分のことを許してあげることが大切。

許すには「ゆるめる」という意味もあります。「許せない!許さない!」という気持ちのときは、神経が張り詰めた状態、緊張の糸がピンッと張り詰めた状態だといえます。

「許す」ことで「ゆるめる」ことができます。
緊張がなくなりリラックスできます。

斉藤一人さんも「ゆるします」を天国言葉として推奨しています。自分に対しても人に対しても「ゆるします」という言霊をぜひ実践してみましょう。

「ありがとう」より波動の高い言葉はある?ホ・オポノポノ?

「ありがとう」より波動の高い言葉はある?ホ・オポノポノ?

波動の高い言葉・言霊のナンバーワンが「ありがとう」といわれていますが、「ありがとう」以上のものはあるのでしょうか?

結論から言えば、「特定の言葉はない」と考えています。

人それぞれ言葉の解釈は異なりますし、言葉を発したときの感覚も違いますから、なかなか一般化できるものではありません。個人差があるのです。

その中でも「ありがとう」はとてもパワフルで、誰にでも万能であることが最強の言霊といわれる所以なのでしょう。

人によっては「ありがとう」よりも、「すべてはうまくいっている」の方が波動が高いと感じるかもしれません。「おめでとう」の方が良いかもしれません。上記で紹介したものとは関係のない、「感謝してる」「嬉しい」「楽しい」「面白い」「気持ちいい」などの方が合うしれません。

波動の高い言葉というのは、あなたが言ってみて心地良い言葉です。自分をご機嫌にする言葉です。自分の身体の60兆個の細胞を元気にする言葉です。

実際に言霊として発してみて、あなた自身に合うものを見つけていくと良いでしょう。

ホ・オポノポノって知ってる?

ただ、当メディアとして「ありがとう」より波動の高い言葉の1つの候補として、「ホ・オポノポノ(Ho oponopono)」をご紹介します。

ホ・オポノポノは、ハワイに伝わる伝統的なセルフクリーニング(心を浄化する)法のこと。

ありがとう
ごめんなさい
許して下さい
愛しています

の4つの言葉を繰り返し唱えることで、潜在意識(インナーチャイルド)を内側からクリーニング(浄化)できるそうです。浄化によってリセットされれば、より本来の自分を生きることができるようになるのです。魂レベルの高波動の自分が発現するイメージだと考えられます。

最強の言霊「ありがとう」も含んでおり、その効果は大いに期待できるでしょう。良かったら実践してみてください。

波動の高い言葉(言霊)を使うことを意識しよう

以上、言霊についての知識や、波動の高い7つの言霊、「ありがとう」より波動の高い言葉のことなど、お伝えさせていただきました。

波動の高い言葉はたくさんありますが、その中でも次の7つがオススメ!

1.ありがとう
2.ニコニコ
3.すべてはうまくいっている
4.大丈夫
5.おかげさま
6.おめでとう
7.ゆるします

そして、「ありがとう」以上の高波動が期待できる「ホ・オポノポノ」。

・ありがとう
・ごめんなさい
・許して下さい
・愛しています

ぜひ、これらの波動の高い言葉・言霊を使いこなして、運気を上げて、豊かさに満ちた人生を引き寄せていただけたらと思います。

と同時に、悪い言葉は波動が低く、運気が下がってしまいますから、波動の低い言葉を使わないことも意識しましょう。

追伸:心が込もっていない「ありがとう」や言霊には効果はある?

集合的無意識という言葉をご存じでしょうか?

ユングが提唱した分析心理学で、無意識の中には「個人的無意識」と「集合的無意識」があると定義されています。「集合的無意識」は全人類共通の無意識で、それぞれ個人の意識は深層の部分で全て繋がっているそうです。

「ありがとう」の言霊には、たくさんの人が感謝の心を表現するために使ってきた背景があり、「感謝の心のデータバンク(集合的無意識)」のようなものが作られています。「ありがとう」の言霊を発することによって、そのデータバンクにアクセスでき、高波動なエネルギーと繋がった状態になれるのです。

ありがとう以外の言霊にも同様のことが言え、いわば言霊はデータバンクへのアクセスキーのように捉えることができます。

つまり、心が込もっていない言霊でも効果はあります。

ただ、集合的無意識の中にも層があり、感謝の心が込められた「ありがとう」はより高波動領域へ繋がり、心が込もってない「ありがとう」は、それよりも低い波動領域へ繋がります。

しっかりと感情を込めて言霊を発する方が、より効果的ではありますが、ただもくもくと発する言霊でも回数を増やせば効果はあるでしょう。

最初のコメントをしよう

必須