神棚はないけどお札(神札)だけある場合の祀り方5つのポイント

「初詣でお守りを買うとき、勢いでお札(神札)も買ってしまった!」

「知人に勧められるがままにお札を買ってしまった!」

「地区のお付き合いで、神社でお札と破魔矢を購入することに…」

などなど、人によって理由はさまざまですが、神棚はないけどお札(神札)だけ買ってしまい、どう扱えば良いのだろう?どこに置いたらいいのだろう?とお困りの方もおられるようです。

今回は、【神棚はないけどお札(神札)だけある】というケースにおいて、どのようにお祀りしたら良いのかを5つのポイントで詳しく解説していきます。

そもそも神社でいただくお札(神札)って何?どんな意味がある?

そもそも神社でいただくお札(神札)って何?どんな意味がある?

まず最初に、お札の祀り方を説明する前に、そもそも神社でいただくお札がどういうものなのかお伝えします。

神社のお札といえば、伊勢の神宮のお札である「神宮大麻(じんぐうたいま)」が一番に思い浮かぶのではないでしょうか。大麻は「おおぬさ」とも読み、お祓いに用いる祭具を意味します。

神宮大麻は「お伊勢さん」「お祓いさん」などとも呼ばれ、「天照皇大神宮」の神号に神璽(神宮のおしるし)が押されたもの。氏神(うじがみ)さまを通じて各家庭に頒布されます。

神宮大麻はさまざまなおまつりを重ねて、国家の安泰や各家庭の平安を祈り、一体一体丁重に奉製されています。「お祓い」としての意味や、 皇大神宮の広大なご神徳をいただくという意味もあるでしょう。

また、神宮大麻のほかに各神社のお札があり、各神社の名前やご祭神名などが記されています。神宮大麻も各神社のお札も、簡単にいえば「神さまの分霊でもあり神さまの力を宿したもの」ですから、ありがたく丁寧に扱うことが大切でしょう。

神棚はないけどお札(神札)だけある場合の祀り方5つのポイント

神棚はないけどお札(神札)だけある場合の祀り方5つのポイント

神宮大麻などのお札は、とてもありがたいものだとお伝えしました。理想をいえば家に神棚を設置してお祀りすると良いのですが、「場所がない」「家族の理解が得られない」「そこまで信心深くないし」など、さまざまなお家事情から設置できない人も多いでしょう。

そんなときは次の5つのポイントを意識して、お札をお祀りしていただければ大丈夫です。

1.基本的には目線よりも高い位置に

まず一番のポイントは「目線より高い位置に設置すること」です。目線よりも低い位置にあるということは、見下げることになり、つまりは軽んじることにつながります。

ただ、これは絶対のルールではありません。地域や家庭によって神棚の祀り方も様々で、八足台などの上へお祀りするところもあります。「正座をした状態において目線よりも上」という考え方のところもあります。
大切なのはお祀りする気持ち。各家庭に合った形でお祀りすれば良いでしょう。

特別な理由がなければ、「目線よりも高い位置に」設置してください。

2.明るく清らかな場所へ

お札をお祀りする場所の基本的なポイントは、「明るい場所」「清らかな場所」です。誰だって、暗くてジメジメした場所や、ホコリっぽくて臭い場所などで過ごしたいとは思いません。きっと神さまも同じでしょう。

押し入れやクローゼットの中など、暗い場所は不向きです。洗面所、お手洗いなど水廻りも不向き。油汚れや蒸気などを考えると、キッチン周りもよくありません。人が頻繁に行き来する廊下や玄関、他にも、プライベートな寝室や子供部屋なども好ましくありません。

お札は「神さまの分霊、神さまの力を宿したもの」であり、家族を見守ってくれるものですから、家族が集う場所や目が届く場所が良いでしょう。家族が集まってまったり過ごすリビングなどは、とても適した場所だと言えます。

お札を祀る場所については、<神棚の理想の置き場所>について書いた次の記事が参考になるでしょう。

関連記事

家に神棚を設置したいと思ったとき、神棚をどこに置いたら良いかでお悩みの方も多いようです。神様をお祀りする大切な神棚だからこそ、神様が喜ぶ理想的な置き場所を選びたいですよね。そこでこの記事では、・神棚の理想の置き場所<4つ[…]

神棚の理想の置き場所~玄関/寝室/リビング/キッチン等どこが最適?

3.貼っても良いし、置いても良い

神棚がない場合、リビングボードやチェスト、本棚などの家具の上に「立てて」置いておくと良いでしょう。「目線より高い位置」が基本ですが、家具の背の高さによっては、目線より低くなってしまうのも仕方がないことです。

置く場所はしっかり掃除をして清浄にし、白い布や紙などを敷いてあげるとより丁寧です。お札専用の場所を作ってあげる、という意識が大切。100円ショップなどで売っている木製ラックのようなものを、簡易的な神棚にしても構いません。

また、良い置き場所がなければ、壁や柱に貼り付ける方法があります。糊や両面テープで、壁に直接貼り付けてしまっても問題ありません。
「壁が汚れるリスクを減らしたい」のであれば、台紙に貼って、台紙を画鋲やピンで貼り付ける方法が良いでしょう。掛け軸のイメージですね。お札は「神さまの分霊」という観点からは、お札に直接画鋲をプスリと打ち込むのはオススメできません。

4.方角は「南」か「東」の向きが無難

「神様は北の方角からやってくる」といわれているので、お札の向きも南の方角へ向けるのが基本的な習わしとなります。表面が南向きです。それが難しい場合は、東向きも良いとされています。

もちろん、家は東西南北キッチリ揃うように建っていませんから、多少の方角のズレは気にしなくて良いでしょう。

また、風水では、背後が山で、前方に空間がある土地を「背山面水(はいざんめんすい)」と呼び吉地としています。これは山脈(龍脈)からのエネルギーが、前方に広がって流れてくるイメージであり、日本全国の山地に建つ神社はこの法則を使っているケースが多いようです。
ですので、近くに山がある土地にお住まいであれば、お札の背を山側になるように置くのも良いでしょう。

お札の向きや方角については、次の記事で詳しく解説しています。

関連記事

神棚はとても神聖で大切なもの。だからこそ正しくお祀りしたいですし、「神棚の向きや方角」も氣になるポイントでしょう。この記事では、神棚を祀る位置について、特に「向きと方角」のことを中心にお伝えします。・神棚を祀る理想的な向[…]

風水にみる神棚の位置~向きや方角、鬼門や裏鬼門の重要な話

5.複数枚あるときの並べ方

神棚がないけどお札だけ入手してしまったというケースにおいて、もし複数枚あるのであれば2枚か3枚ではないでしょうか。基本的には…

2枚
①神宮大麻
②氏神(産土)神社のお札

3枚
①神宮大麻
②氏神(産土)神社のお札
③崇敬神社のお札

というパターンだと思いますので、その前提でお伝えします。

3枚を横に並べる場合

3枚を横に並べる場合

三社造りの神棚と同じ順序に並べましょう。

中央に①神宮大麻
右に②氏神神社のお札
左に③崇敬神社のお札

3枚を重ねる場合

3枚を重ねる場合

一社造りの神棚と同じ順序に並べましょう。

手前から①神宮大麻→②氏神神社のお札→崇敬神社のお札

2枚を横に並べる場合

右に①神宮大麻
左に②氏神神社のお札

2枚を重ねる場合

手前から①神宮大麻→②氏神神社のお札

以上のような順番で並べたら良いでしょう。

お札の並べ方については、お札の種類によって様々なパターンがあります。次の記事にて、神棚のお札の並べ方について詳しく書いていますので、良かったらチェックしてください。

関連記事

「神棚にお札(神札)を4枚お祀りしたいけど、並べ方がわからない」このように「複数枚のお札がある」場合における“神棚のお札の並べ方”について、お悩みの方はとても多いようです。お札といえば、①神宮大麻~伊勢神宮のお札②氏[…]

神棚のお札の並べ方~複数(2枚/3枚/4枚以上)の時の並べ方は?
関連記事

「神宮大麻が大きすぎて神棚に入らない!」「神宮大麻は入るけど、他のお札が入らない!」「剣祓や角祓などの授与大麻が入らない!」「横に置くなら、右側がいい?それとも左側?」「お札が入らないときは折り曲げていい?」などなど[…]

日本の伝統礼法から導く!神棚にお札が入らない時の対処法

実は!私たちにとって氏神(産土)神社はとっても大切!次の記事で詳しく解説していますので、良かったら合わせてご一読ください。

関連記事

あなたはご自身の「産土(うぶすな)神社」をご存じですか?自分の産土神社を知り、産土神(うぶすながみ)としっかりムスビを深めるのはとても大切なことです。産土神と混合されやすい言葉に「氏神(うじがみ)」がありますが、一般的には氏[…]

産土神(氏神)とはどんな存在?産土(氏神)神社を調べる5つの方法

お札立てなど、便利グッズに飾ってお祀りするのもオススメです!

最近は、お札立てやお神札受けなどの種類も豊富なので、そのようなグッズを用意してお祀りしても良いでしょう。

例えば、次のような木製のお札立て。コンパクトで省スペース、木の木目とお札がとてもマッチしますね。


次のような壁に留めるタイプのお札立ても人気です。ネジではなく画鋲やピンでも十分設置できるので、賃貸マンションでも安心です。



もう少し、本格的な雰囲気にしたいのであれば、次のようなお札立てもオススメです。

いずれもお手軽価格で手に入りますから、ぜひこのようなグッズを活用して、神さまの居場所を作ってお祀りしていただけたらと思います。

破魔矢はどのようにしてお祀りしたら良い?

破魔矢はどのようにしてお祀りしたら良い?

破魔矢は魔除けの効果がありそうですし、見た目に派手でカッコいいもの。子どもは絶対に欲しがりますね。特別に高額でもありませんから、初詣のお参りをしたときに「つい破魔矢を購入してしまった!」なんて人もいるでしょう。

神棚があれば神棚と一緒に保管すれば良いですが、神棚がない場合は、床の間、玄関、リビングなどに飾ってください。魔除けの観点から、人の出入りが多い玄関に置くという考え方もありますが、こうしなさいという決まりはありません。
お札と同様、明るく清浄な場所で大切に扱えば良いでしょう。

破魔矢の方角についても、とくに正解があるわけではなく、どの方角でも構わないとされています。ただ、立てかける場合は、天の神様に矢を向かないよう矢先は下に向けると良さそうです。

まとめ~気持ちを大切にお札をお祀りましょう

以上、神社でいただくお札(神札)の意味や、神棚はないけどお札だけある場合の祀り方、破魔矢だけある場合の祀り方についてご紹介しました。

お札は「神さまの分霊でもあり神さまの力を宿したもの」であり、とても大切なもの。

基本的には

・目線よりも高い位置にする。
・明るく清らかな場所におく。
・南向きがベスト。東向きでも○。

というポイントを意識して、神さまへの気持ちを大切にして、丁寧に扱ってください。神さまは綺麗好きですから、清浄な空間になるように日々掃除を心がけましょう。

神棚の正しい祀り方について、次の記事で徹底的に解説しています。合わせてご参照いただけたら幸いです。

関連記事

神棚は「自宅の神社」であって、神様をお祀りするとても大切な場所。だからこそ、ちゃんと正しい作法でお祀りできているかどうか不安になるものです。そこでこの記事では、神棚の正しい祀り方と作法ということで、10のトピックで詳しく解説していき[…]

【保存版】神棚の正しい祀り方と作法<10の心得え>

※ちなみに、家の掃除をすることは、運氣を良くすることに直結します。特に玄関は徹底的に掃除をすることをオススメします。良かったら次の記事をご参照ください。

関連記事

「この人はスゴイ!」「この人は波動が高い!」そんな人の自宅に招待されると、たいていはとても綺麗で掃除が行き届いています。業績の良い会社のオフィスや、人気の飲食店なども、とても綺麗で掃除が行き届いています。つまり、[…]

掃除で波動(運氣)が上がる4つの理由&効果を高める7つのコツ
関連記事

多くの芸能人や著名人が掃除を実践し、その素晴らしさを語っています。多くの成功者が掃除を実践し、その素晴らしさを語っています。実際に、掃除をすることにはどんな効果があるのでしょうか?人生にどう影響するのでしょうか?実は!掃[…]

スピリチュアルに観る掃除の8大効果!恋愛運や金運等あらゆる運氣UPに効果アリ
神棚はないけどお札(神札)だけある場合の祀り方5つのポイント
Facebookで最新情報をお届けします。「いいね」をしてくださいね!