ライフワークと趣味の違い~趣味を仕事にする方法5つの秘訣

このページでは、ライフワークと趣味の違いについて分かりやすくお伝えしつつ、趣味を仕事にする方法を<5つの秘訣>として徹底解説していきます。

「趣味を仕事にできたらいいのに」
「趣味でお金を稼げるようになりたい」
「趣味をライフワークにして豊かになりたい」

そんな思いのある方は、ぜひ最後まで目を通してください。

基本的には趣味でお金を稼ぐのは難しいことですが、趣味はライフワークの種になります。

この記事で紹介する<5つの秘訣>を読んでいただければ、趣味をライフワークにして収益化する未来の可能性を、リアルにイメージしていただけるでしょう。

趣味をライフワークとしてお金を稼ぐことは可能です!

趣味をライフワークとしてお金を稼ぐことは可能です!

趣味はライフワークとは違いますが、趣味はライフワークの種になります。

そして趣味をライフワークにしてお金を稼ぐことは現実的に可能です。

なぜなら、趣味をライフワークとしてお金を稼いでいる事例は多々あるからです。

趣味をライフワークにするために、まずはそれぞれの違いを明確に知っていきましょう。

まずは趣味とライフワークの違いを知ろう

まずは趣味とライフワークの違いを知ろう

ライフワークとは?

ライフワーク(lifework)とは一生を通じて取り組む仕事や活動のことで、ときに天職とも言い換えられるものです。

・自分らしさがある
・才能や強味を活かせている
・幸せを感じる
・自分が楽しんでいる
・やりがいや生きがいを感じられる
・他の人のお役に立てている
・需要がある
・お金が稼げている

こういった条件を満たしてるのがライフワークです。

趣味とは?

仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄。(引用:goo辞書)
人間が自由時間に、好んで習慣的に繰り返しおこなう行為、事柄やその対象のこと。(引用:Wikipedia)

「趣味は何ですか?」という質問は、日常会話でよく聞かれますね。あなたも趣味について聞かれたり質問した経験はあるでしょう。

趣味には「週3回以上取り組んでいたら」「●●くらいのレベルになれば」などの具体的な定義がありません。

単純に好きである、楽しい、興味がある、面白い、幸せと感じることを、自分の判断で自由に趣味と言うことができます。

趣味とライフワークの違い5つのポイント

趣味とライフワークには「楽しい」「自分らしい」「幸せを感じる」といった共通点もありますが、次の4つのポイントにおいて違いがあります。

1.一生を通じて取り組むほどの氣持ちがあるのか
2.他の人のお役に立てるほどのレベルなのか
3.需要があるのか
4.お金を稼げるのか
5.才能や強味を活かせているのか

つまり、この5つのポイントを克服することが出来れば、趣味とライフワークにすることが可能なのです。

趣味を仕事(ライフワーク)にする方法5つの秘訣

趣味を仕事(ライフワーク)にする方法5つの秘訣

前述した5つのポイントを克服することが、趣味を仕事(ライフワーク)にする秘訣になります。1つ1つご紹介しますね。

1.一生を通じて取り組むほどの氣持ちを持つこと

あなたの趣味は一生を通じて取り組むほどの熱意があるものでしょうか?

趣味を仕事にするということは、その趣味に向き合い、人様のお役に立てるように工夫したりより深く探求することです。

そのような氣持ちがあれば趣味をライフワークにできる可能性はあるでしょう。逆に、そこまでの情熱がないのであれば難しいかもしれません。

2.他の人のお役に立てるレベルに昇華させること

一般的に趣味というと“自己満足”の世界ですので、人の役に立てるレベルでないことが多いです。

「趣味で週2回スポーツジムに通って筋トレしてます」くらいのレベルでは、人のお役には立てないことは分かっていただけるでしょう。

「趣味=好きなこと」です。

「好きなこと」とよく対比される言葉が「得意なこと」です。

ライフワークにするべきなのは得意なことです。
なぜなら、人に価値を提供できるのは得意なことだからです。
単に好きなだけでは、価値を提供することができません。

少なくともパッとあなたの周りを見渡してみて、「私は●●が得意です!」と自信を持っていえるくらいのレベルまで昇華させることが重要です。
(※どんな世界にも上には上がいますので、上を見すぎるのはよくありません。)

3.需要があるのかリサーチすること

趣味をライフワークにするために、そもそも需要があるのかどうか、という部分も重要な視点です。本人にとっては大好きな趣味であっても、他の人にとって興味関心があるかどうかは分からないのです。

需要の有り無しをどのように見極めるのかというと、ズバリ!キーワード調査です。

あなたは何か知りたいことがあった場合、どのような方法で調べますか?まずはスマホを開いてGoogleでキーワードを入力して、インターネット検索をしませんか?

Googleで検索されたキーワードはしっかりとデータに残っていて、その検索回数のボリュームを調べることが出来るのです。キーワード調査によって、あなたの趣味に関連する仕事の需要をリサーチすることができます。

4.お金を稼げるジャンルなのか見極めること

あなたの趣味がお金になるのかどうかを見極めることも大切です。

例えば映画鑑賞が好きで週3本の映画を観ていたとしましょう。もし映画鑑賞の趣味をお金にかえるとするなら、どんな方法が思い浮かぶでしょうか?

分かりやすいところでは映画のレビューブログを作り、広告収入を得るという方法です。動画配信サービスを紹介したり、クリック広告によって収益化することができます。

しかし、レビューブログだけでは大きな収益化は期待できません。月数万円の副収入を得られるくらいなら十分可能ですが、それだけで独立できるような高収入にはならないことが予想できます。

ですので、あなたがどのくらいの金額をライフワークで生み出したいのか?それだけで生きていける収入が欲しいのか?副業としてお小遣いレベルで良いのか?などをしっかりと決めて、その金額を稼げるのかどうかを見極めることも大切でしょう。

5.才能や強味を活かせることをすること

筆者には2人の子どもがいますが、食べるものや教育など、全く同じ環境で育ってきたのにも関わらず、性格や資質、得意不得意などがまったく違います。

つまり、人には誰しも“その人ならではの生まれ持った才能や強味”があるのです。

もし、あなたの強みや才能にあった趣味であれば、ライフワークにできる可能性が高くなります。なぜなら、あんまり頑張らなくても、他の人よりも楽々作業をこなすことが出来るからです。

才能や強味を活かすという点も、趣味を仕事にできるかどうかの重要なファクターとなります。

以上、趣味を仕事(ライフワーク)にする方法として、5つの秘訣をご紹介しました。これらの条件をしっかりとクリア出来るのであれば、趣味でお金を稼ぐことができるでしょう。

趣味のピタゴラスイッチが仕事(ライフワーク)になった事例

趣味のピタゴラスイッチが仕事(ライフワーク)になった事例

私の友人にたっつんさんという男性がいます。

彼はピタゴラスイッチが大好きで、自宅で大がかりなピタゴラスイッチの装置を作っています。良かったら以下のたっつんTVをご覧下さい。

YouTube

たっつんTVは30代のおっさんが自作のピタゴラスイッチを中心に、好きなことを好きなように配信していくチャンネルです! …

動画を見て分かるように、普通の人にはとても真似できないようなアイデアと細かな仕掛けが施されており、めちゃくちゃ凄いな~といつも関心しています。

その実力が認められたのか、親子向けにピタゴラスイッチの制作講座を開催したり、クラウドファンディングで大成功をおさめたり、大好きなピタゴラを仕事ととして取り組めるようになっています。

まさに、趣味をお金を稼げる仕事“ライフワーク”にした分かりやすい事例といえるでしょう。

次のように、5つの秘訣のポイントもクリアしていると考えられます。

1.一生を通じて取り組むほどの氣持ちがあるのか
→それだけの情熱がある。

2.他の人のお役に立てるほどのレベルなのか
→普通の人から見て圧倒的。

3.需要があるのか
→子どもと一緒に何か制作したい、単純に子どもへのプレゼントにしたい、などの需要あり。

4.お金を稼げるのか
→講座やおもちゃの制作費用、YouTube動画の広告費など、収益化の手段がある。

5.才能や強味を活かせることをすること
→普通の人にはあんな設計をしたり仕掛けを作ったりできない。微調整と失敗を何度も繰り返す忍耐力も必要。これは才能や強味。

まとめ~あなたの趣味をライフワークの種として育てよう!

以上のことから、繰り返しになりますが、

趣味はライフワークの種になりますし、趣味をライフワークにしてお金を稼ぐことは現実的に可能です。

しかし単なる趣味では、人様からお金をいただくことはできません。次のポイントを満たす必要があります。

趣味をライフワークにする5つの秘訣

1.一生を通じて取り組むほどの氣持ちがあるのか
2.他の人のお役に立てるほどのレベルなのか
3.需要があるのか
4.お金を稼げるのか
5.才能や強味を活かせているのか

趣味は好きなことです。
好きなことだからこそ探求できます。

レベルアップするために努力し、精進し続けることができます。

いつしか「得意」で人のお役立てるレベルになれば、かつ、「需要」と「収益化の方法」があれば、趣味でお金を稼ぐことができます。

さらに、あなたの才能や強味を活かせているなら、なお容易に趣味をライフワークに育てることが出来るでしょう。

イメージが湧いてきましたか?

ぜひ、あなたの趣味をライフワークの種として育ててくださいね。

ライフワークと趣味の違い~趣味を仕事にする方法5つの秘訣
Facebookで最新情報をお届けします。「いいね」をしてくださいね!