成功曲線の法則を知れば鬼に金棒。ブレイクスルーは必ず来る!

ブログ成功のために成功曲線の法則の理解は必須。ブレイクスルーは必ず来る!

世の中どんな世界においても

挫折する人がほとんど

という現実があります。

なぜ挫折してしまうのかと言えば、イメージと実際にはギャップがあるという【成功曲線の法則】を知らないからです。

成功曲線の法則を理解していれば、結果を出すまで継続することができます。
ブレイクスルーするまで楽しく頑張れます。

結果、多くの分野で成功を収めることが出来るでしょう。

今回は、多くの分野に共通する【成功曲線の法則】について詳しく解説していきます。

そもそも成功曲線の法則とはどんなもの?

成功曲線の法則とは、簡単にいえば、

「自分が思い描く成功度合」と「実際の成功度合」は違うということを示す法則のこと

です。

次の画像をご覧ください。

成功曲線の法則

青線「自分が思い描く成功度合」
赤線「実際の成功度合」

それぞれ具体的に解説します。

①「自分が思い描く成功度合」について

多くの人は頑張ったら頑張った分だけ成功する、つまり、努力量と成功度が比例するようなイメージを持ってしまいがちです。

階段を上るように、一歩前へ進めば一段上がる、一歩前へ進めば一段上がる、という右肩上がりで上昇していく感覚がどうしてもあるものです。

②「実際の成功度合」について

しかし、実際には努力量と成功度が比例するような結果にはなりません。

頑張っても頑張っても、成長や成果が目に見えない時期が続きます。

いわば下積みの時期。
根っこを土の中に張り巡らせる期間。
基礎と土台をがっちり作り上げる期間です。

そして、努力量がある水準に達したときにブレイクスルーポイントを迎え、その後、加速度的な目に見える成功を手にすることができます。

このような「自分が思い描く成功度合」と「実際の成功度合」が違うことを表しているのが成功曲線の法則なんですね。

「成功曲線の法則」を知らないため、ほとんどの人は挫折する!

「成功曲線の法則」を知らないため、ほとんどの人は挫折する!

ここまで成功曲線の法則がどんなものなのかお伝えしてきました。

実はこの成功曲線の法則は、勉強でも運動でもビジネスでもブログでも、多くのモノゴトにおいて当てはまります。

どんな世界でも成功が目に見えるようになるまでは、一定量の努力期間(下積み期間)が必要になってくるのです。

しかし、多くの人は「成功曲線の法則」のイメージが抜け落ちてしまっているため、何か新しいことにチャレンジしても挫折しやすい傾向にあります。

・自分が思い描く成功度合
・実際の成功度合

このギャップに耐えられないからです。

「本当に成功できるんだろうか?」という焦りや不安に負けてしまうのです。

「成功曲線の法則」を理解すれば鬼に金棒!成功するまで継続できる!

「成功曲線の法則」を理解すれば鬼に金棒!成功するまで継続できる!

ここまで解説したように、モノゴトを成功させるには成功曲線の法則を理解して、「結果が出るまでは時間がかかるもの」という前提でコツコツと努力し続ける必要があります。

あらかじめ成功曲線の法則を知っておけば、目に見える成功がまったく得られなくとも、慌てることなくドンっと構えることができるでしょう。

また、なかなか結果が出ない現実を冷静に見つめることができるため、焦って選択を誤ることも少なくなります。

例えば、ネットビジネスの世界では、「3か月で100万円」「楽に稼げる」みたいな情報弱者向けの情報が公開されていたりしますが…

結果が出ない現実に焦ってこのような情報に手を出すと、せっかく積み上げたものが無駄になって、逆に遠回りすることになるパターンはよくあるのです。

本当の意味で幸せに成功されている人は、やはり王道を歩んでいます。

王道に裏技はありません。
地道な努力と研鑽をコツコツ継続して実力をつけるしかありません。

イチロー選手の

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています」

という言葉がまさにそれを物語っています。

ブレることなく王道を歩み続けるためにも「成功曲線の法則」の理解は必須だと言えるでしょう。

これさえ分かっていれば、結果が出ない苦しい時期を乗り越え、成功するまで継続できるはずです。

まとめ~成功曲線の法則を理解してブレイクスルーまで継続しましょう!

以上、【成功曲線の法則】について詳しく解説してきました。

成功曲線の法則まとめ

・「自分が思い描く成功度合」と「実際の成功度合」は違う。
・努力量と成功度は比例しない。
・努力量がある水準に達したときにブレイクスルーポイントを迎える。
・その後は、加速度的な目に見える成功が手に入る。
・ほとんどの人はギャップに耐えられず挫折する。
・成功曲線の法則を理解すれば成功するまで継続できる。

どんな世界でも「継続は力なり」です。

コツコツ継続すればいつか必ず花が開きます。

コツコツ王道を歩むことが一番の成功のコツ

ですね。

成功を手に入れる未来にワクワクしながら、コツコツ継続していただけたら幸いです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA