続けられない!継続できない!たった1つの明確な理由と克服する方法

継続は力なり

という言葉があります。

元大リーガーのイチロー選手は次のような名言を残しています。

小さいことを重ねることがとんでもないところに行くただ一つの道だと感じている

このような継続に関する名言はたくさんあり、「コツコツ継続することの大切さ」は誰もが知っていることですが、

「続けられない!」
「継続できない!」

という悩みを持っている人がとても多いのが現実です。

なぜ続けられないのか?
なぜ継続できないのか?

今回はその明確な理由についてお伝えします。
実は、継続できない理由はたった1つしかありません。

そのたった1つの理由を克服するためのコツもお伝えします。

この記事をお読みいただければ、あなたの継続力を高めるヒントをつかめるでしょう。

続けられない!継続できない!たった1つの明確な理由とは

続けられない!継続できない!たった1つの明確な理由とは

まず最初に、

なぜ続けられないのか?
なぜ継続できないのか?

たった1つの明確な理由をお伝えします。

それはズバリ!

継続する(続ける)理由がないから

です。

「な~~んだ、そんなことか…」と思われるかもしれませんが、実際に継続できない原因を探ってみると、最終的にココに行き着くことがわかります。

続けられない!継続できない!あるあるパターンを分析してみると…

例えば…

メタボを克服しようと思ってウォーキングを始めたけど、3日坊主ですぐ辞めてしまいました。

このような人はごまんといますし、もしかしたらあなたにも心当たりがあるかもしれません。

では、なぜメタボを克服をしたいのでしょうか?
ありがちな理由を列挙してみました。

・スタイルを良くしたいから。
・健康でいたいから。
・病気になりたくないから。
・ファッションを楽しみたいから。
・カッコよく見えるから。
・周りからの評価が上がるから。
・自分に自信が持てるようになるから。
・妻や子どもが喜ぶから。

おおよそこんなところでしょうか。

このような理由からウォーキングを始めようと決意したものの、継続できず3日坊主で辞めてしまうわけですね。

しかし、継続できないのも仕方がありません。

1つ1つの理由を探ってみると…

・スタイルを良くしたいから。
→特に人に見せるわけじゃないし…

・健康でいたいから。
→ちょっと数値が超えてるくらいで問題はないし…

・病気になりたくないから。
→今のところ大きな病気もないし…

・ファッションを楽しみたいから。
→ちょっとくらい太ってても着れる服はあるし…

・カッコよく見えるから。
→人は外見よりも中身が大切だし…

・周りからの評価が上がるから。
→外見以外の部分で評価をあげればいいし…

・自分に自信が持てるようになるから。
→自信をつける方法は他にもあるし…

・妻や子どもが喜ぶから。
→他のことで喜ばせてあげればいいし…

このようにいくらでも「続けなくても良い理由」を作ることができるからです。

つまり、メタボを克服するために頑張る理由がないということ。継続する理由がないということ。

理由(動機)が弱いのです!

脳のホメオスタシス(現状維持機能)が邪魔をする!

脳のホメオスタシス(現状維持機能)が邪魔をする!

私たちが何かを新しいことを始めようと思ったときに、脳の仕組みである「ホメオスタシス(現状維持機能)」が邪魔をしてきます。

ホメオスタシスとは何かというと、現状を維持しようとする働きであり、例えば「人の体温」と同じ仕組みです。

人の体温は36度くらいが平熱ですが、寒くなると体温を上げようと身体がふるえてきます。逆に、熱くなると発汗して体温を下げようとします。

これは自分の意思で行うのではなく、身体の自動的な働きによるもの。

人は体温が下がりすぎても上がりすぎても死の危険があるので、命を守るために、常に一定の体温を保てるように脳が身体に指令を出しているわけです。

この現状を維持しようとする働きがホメオスタシスです。

ホメオスタシスは「ものの良し悪し」は判断していない

体温の例を見ると、ホメオスタシスは「その人の人生が良くなるために」働いているように考えてしまいそうです。

しかし残念なことに、ホメオスタシスはものの良し悪しは判断していません。

いずれ命の危険につながるようなメタボでも、ホメオスタシスはメタボをキープしようとします。

「メタボを克服しよう!」とウォーキングを始めようと思っても、上で書いたような「続けなくても良い理由」をどんどん生み出して、変化させないようにするのです。

1日20本のタバコが習慣化されていたら、ホメオスタシスはそれをキープしようとします。不健康な習慣から抜け出そうとしても、なかなかやめることができません。

ホメオスタシスは現状維持が大好き。
今まで通りが大好きなのです。

継続できない悩みを克服する方法→継続する<強力な理由>を作ること

継続できない悩みを克服する方法→継続する<強力な理由>を作ること

では、どうしたら続けられない!継続できない!悩みを克服することができるのでしょうか?

と言われたら、ズバリ!

継続する<強力な理由>を作ること

です。

継続する理由がないからホメオスタシスに阻まれて続けられないわけで、継続する<強力な理由>があればホメオスタシスの壁を乗り越えて続けられるようになるからです。

当たり前のことですね。

人は「本当にナニカを継続しないといけない状況」になったら、そのナニカを継続できるものです。

例えばメタボの話でも、医者に「このままだと糖尿病になって1年後には寝たきりになるぞ」なんて言われたら、必死になってウォーキングでも食事制限でもするようになります。

タバコの話でも、医者に「今すぐタバコをやめないと肺がんで死ぬよ」と言われたら、自殺願望のある人でないかぎり、すぐに禁煙するようになるものです。

それをやるべき強力な理由があれば、ホメオスタシスの壁を超えて継続できるのです。

とはいえ、上で挙げたのは緊急事態のことであって、一般的にはなかなか強力な理由が作れなくてお悩みになるかもしれません。

そこで、継続するための強力な理由を作るヒントをお伝えします。

継続する<強力な理由>を作るヒント!これもたった1つだけ

継続する<強力な理由>を作るヒント!これもたった1つだけ

その方法はとてもシンプルで「本当にやりたいこと」「天命」を意識することです。

実は、人は誰しもが魂レベルで「人生で●●をやる!」という目的を持って生まれてきています。

魂レベルで本当にやりたいこと、天命、使命、ミッション、志。

そういったものを解き明かすことで、それが強力な理由となり継続することができるようになるわけです。

ちなみに、本当にやりたいことをやるようになると、メタボや肥満などは当たり前のように解消されていきます。

なぜかというと、魂レベルで本当にやりたいことをやるために、自然と健康に気を遣うようになるからです。
パフォーマンスが落ちるのがもったいない、と思うようになるからです。

・二日酔いになるほどお酒を飲まない。
・食べ過ぎると眠くなるからほどほどに食べる。

自然とそのような身体に良い選択をするようになり、結果的にメタボや肥満などは解消されるわけですね。

ぜひ、あなたにとって「魂レベルで本当にやりたいこと」「天命」などを探求してみましょう。参考記事はこちらの2記事です↓

関連記事

あなたは何のために生きていますか? 自分の天命に生きることができていますか? そう聞かれて、自信を持って「はい!●●をするために生きています!」「はい!全力で天命に生きています!」と言える人は少ないでしょう。ほとんどいないかもし[…]

何のために生きる?自分の天命を知る方法<11のヒント>
関連記事

「本当にやりたい仕事が見つからない!」 「ライフワークが分からない!」 そんなお悩みのある方に向けて、ライフワークの見つけ方“7つの質問”と“それぞれのヒント”を公開します。 ライフワークの見つけ方については他のメディアで[…]

本当にやりたい仕事「ライフワーク」の見つけ方7つの質問とヒント

まとめ~本当にやりたいことや天命を紐解いていこう!

これまでのことをまとめます。

この記事のポイントまとめ

・継続できないたった1つの明確な理由は「継続する理由がないから」
・「続けなくても良い理由」はいくらでも作ることができる。
・現状維持機能であるホメオスタシスが邪魔をしてくる。
・ホメオスタシスは今まで通りが大好き。
・ホメオスタシスの壁を乗り越えるために“動機付け”が必要。
・継続する<強力な理由>を作ることで継続できるようになる。
・魂レベルで「本当にやりたいこと」や「天命」を意識する。
・それが強力な理由となり継続することができるようになる。
・メタボや肥満などの不健康状態は自然と解消されていく。

そんな話をお伝えしてきました。

魂レベルで「本当にやりたいこと」や「天命」を紐解くことは本当に大切です。
継続する<強力な理由>となり、エネルギーの源泉となります。

「本当にやりたいこと」や「天命」を意識し、ちゃんとその道を歩むことができているという実感が持てたら、それに関連することはどんどん継続できるようになるでしょう。

ぜひ紹介記事を参考に、あなたなりに紐解いていただければ幸いです。

最後に、京セラの創業者として有名な稲盛和夫氏の言葉を贈ります。

いまこの1秒の集積が1日となり、その1日の積み重ねが1週間、1ヵ月、1年となって、気がついたら、あれほど高く、手の届かないように見えた山頂に立っていた、というのが私たちの人生のありようなのです。

本当にやりたいことだから積み重ねることができる。逆にいえば、積み重ねができることは本当にやりたいことなのかもしれません。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

続けられない!継続できない!たった1つの明確な理由と克服する方法
Facebookで最新情報をお届けします。「いいね」をしてくださいね!