クリスタルボウルとは?チャクラ・波動調整やヒーリング効果が抜群?

クリスタルボウルとは?チャクラ・波動調整やヒーリング効果が抜群?

クリスタルボウルという円筒形の楽器をご存じでしょうか?

倍音を多く含むクリスタルボウルの音色を聴くことで、チャクラや波動調整、ヒーリングなどに効果があるとされ、ストレス社会といわれる現代になくてはならない楽器として注目を浴びています。

しかし、一方で「怪しい」「宗教っぽい」といった声を見聞きするのも事実です。

クリスタルボウルはどんな楽器なのでしょうか?ここではクリスタルボウルについて、徹底的に解説していきます。

クリスタルボウルとは?

クリスタルボウルとは?

クリスタルボウルとは水晶やシリカ(結晶化する前の水晶の砂)から作られた円筒形の楽器です。「クリスタルボール(Ball)」ではなく「クリスタルボウル(Bowl)」です。

円筒形の音を鳴らす道具は、仏壇にある「おりん」や、「チベタン・シンギングボウル」など、古来から人間の生活の中にいくつもありました。いずれも金属(合金)でできてますが、クリスタルボウルは「クリスタル」という石でできているのが大きな違いでしょう。

また、クリスタルボウルには音階(ドレミファソラシ・・・)があることや、他の円筒形の楽器に比べて、とても柔らかく、長くて優しい透明感のある音を出すことができるのが特徴的です。

一般的にはあまり知られていない楽器ではありましたが、欧米では医療の現場でクリスタルボウルが用いられていますし、日本でも最近では、サウンドヒーリングや瞑想・ヨガ・太極拳・気功のBGMとしても使われるようになってきています。

クリスタルボウルの歴史

1970年代にアメリカで、「石英るつぼ」という、コンピュータ・チップに使うシリコン製造のための工業用品が開発されました。この「石英るつぼ」を叩いたら良い音がしたというのが、クリスタルボウルの発祥です。その後、アメリカで楽器としての使用が広がり、少しずつ改良されていき、現在のような薄くて軽いタイプが誕生した流れになっています。

また、発見されたのは3~40年ほど前で、エジプトのピラミッド内部にある壁画に描かれていたものを解読し復元したというの説や、その起源を遡ると、1万2千年前のアトランティス大陸の時代に、神官がクリスタルボウルを空間のクリアリングやヒーリングとして用いていたという説が残っています。(※あくまで説であって、真実かどうかはわかりません。)

エビデンスあり?クリスタルボウルの3つの効果とは?

エビデンスあり?クリスタルボウルの3つの効果とは?

クリスタルボウルを聴くことによって、どのような効果が得られるのでしょうか?代表的な3つの効果についてご紹介します。

リラクゼーション効果

クリスタルボウルが奏でる音を聴くことで、脳波がアルファ波(8Hz~14Hz)からシータ波(4Hz~8Hz)になることが科学的に確認されています。私たちが日常生活を送っている時は、基本的にベータ波(14Hz~38Hz)の状態になっています。

ベータ波(14Hz~38Hz)

アルファ波(8Hz~14Hz)
リラックス時の脳波。瞑想中はアルファ波。精神活動が活発で意識レベルも高まる。

シータ波(4Hz~8Hz)
睡眠に入る状態、浅い睡眠時の脳波。閃きが生まれやすい。

というように、アルファ波~シータ波になるということは、とてもリラックスした状態なので、肉体的疲労や精神的ストレスを解消させるリラクゼーション効果が期待できます。

自律神経が整うことで自然治癒力が高まり、心身のストレスからの症状が改善され、心も身体も癒やされるのを実感される方も多いようです。

デトックス効果

クリスタルボウルは水晶で作られていますが、水晶は「ケイ素(Si)」という元素からできています。実は、私たちの身体にもケイ素が含まれています。ケイ素は【骨】【関節】【血管】【皮膚】【毛髪】【歯】【爪】などに多く含まれ、生命維持に不可欠な必須栄養素です。

ケイ素はコラーゲンを定着させ、有害物質を除去し、神経伝達を正常にする働きがあります。

クリスタルボウルの振動が私たちの身体にあるケイ素と共鳴するため、有害物質の除去や、神経伝達の正常化に影響すると考えられています。

また、骨の中にある骨髄にて血液が製造されているという理論がありますが、クリスタルボウルの振動は骨髄とも共鳴するため、血液にも良い影響を与えるとされています。「ドロドロの血液の分解・排出を促し、血液をさらさらにする」という研究者もいるようです。

「幸せホルモン」オキシトシンによる嬉しい効果

クリスタルボウルを聞く前後で、唾液を採取して「オキシトシン」を測定するという試みがありました。(参照:clinic-toku.com)1時間クリスタルボウルを聞いた後、14名中13名がオキシトシンの濃度が上昇していたそうです。オキシトシンは自律神経調節作用、鎮痛作用、抗不安作用などがあり、私たちの健康維持に関与していることは以前より分かっています。

オキシトシンは別名「幸せホルモン」「恋愛ホルモン」「抱擁ホルモン」「信頼ホルモン」「絆ホルモン」「思いやりホルモン」「癒しホルモン」など、数々の異名を持っていて、たくさんの良い効果をもたらしてくれるといわれています。

・幸せな気分になる
・心が癒されてストレスが緩和する
・不安や恐怖心が小さくなる
・人を信頼する気持ちが増す
・他の人と関わりたいという好奇心が強まる
・人間関係を構築したくなる
・学習意欲と記憶力向上
・心臓の機能を上げる

などなど。クリスタルボウルを聴くことでオキシトシンが上昇するわけですから、このような効果が十分に期待できるでしょう。

このようにクリスタルボウルを聴くことは、心身にとても良い効果があると考えられます。ただ、効果があるということは、人によっては「好転反応がでやすい」ということでもあります。

好転反応については次の記事に書きましたので、良かったらご確認下さいませ。

クリスタルボウルの音階とチャクラとの関係性

クリスタルボウルの音階とチャクラとの関係性

クリスタルボウルにはボウルによって固有の音階がありますが、それは周波数(波動)の違いによるものです。

ソルフェジオ周波数とは?嘘?本物?チャクラ調整や波動UPに有効?の記事で書いたように、チャクラには第1チャクラから第7チャクラまであり、各チャクラに対応する周波数があります。

それぞれのチャクラにはそれぞれの役割があって、チャクラを活性化しておくことは、心と身体の健康を良好に保つためにはとても大切なことです。

チャクラの働きが滞ると、エネルギーの流れが悪くなります。すると、イライラしたり不満を感じやすくなったり、不安や心配ばかりするようになったり、ネガティブ思考になって心身の不調をきたすなど、マイナスな現象が顕在化してきます。

だからこそチャクラの活性化が大切なのですが、その方法の1つとしてクリスタルボウルヒーリングがオススメされています。

さまざまな音階のクリスタルボウルを使用し、音を響かせることによって、すべてのチャクラを調整し、聴いている人のエネルギーバランスを取り戻すアプローチが行えるのです。

チャクラ 場所 働き
1 肛門と性器の間 生命力/グラウンディング
オレンジ 2 丹田 セクシャリティー/感情
3 みぞおち 自分とは何か?何が好きか嫌いか?アイデンティティーの確立
4 胸の中心 無条件の愛/許し、受け入れる/調和、バランス
5 コミュニケーション/使命やビジョン
6 眉間 直感的、ビジョンをイメージング/引き寄せを現実化
ピンク 7 頭頂 ハイヤーセルフや宇宙意識と繋がる/インスピレーションを得る

各種クリスタルボウル・ヒーリングの動画では、複数のボウルを使用して演奏しているので、それぞれのチャクラ活性化が期待できるかと思います。

また、クリスタルボウル・ヒーリングの演奏会も各地で開催されているようですので、参加してみるのも良いでしょう。

クリスタルボールヒーリングおすすめ人気動画5選

クリスタルボールの演奏の中でも、特にたくさんの人に見られていて、たくさんの人から高評価されている動画を5つ厳選してご紹介します。

大型アルケミー・クリスタルボウルで作り出す重低音サウンドバス

牧野持侑さんによる演奏。高純度の水晶だけで作ったスーパーグレードのアルケミー・クリスタルボウルによる、深い重低音と高周波の倍音が響き渡るスペシャル音浴(Sound Bath)です。

クリスタルボウルとウィンドチャイムのヒーリング

波動を上げるために効果的なクリスタルボウルと、ウィンドチャイムを使ったヒーリング音楽です。山の自然音もいれてリラックス効果を高めています。

クリスタルボウル ヒーリング byアーントマサコ

シスターパッカーさんの影響を受け、演奏を始めたそうです。実際の演奏の様子が分かります。

クリスタルシンギングボウル 7チャクラセット

7つのチャクラの解説付きで、1つ1つの音をじっくり聴かせてくれます。できればヘッドフォンでご視聴くださいとのこと。

《全チャクラ対応》クリスタルボウルの調べ

第1チャクラ~第7チャクラまで全チャクラ対応のフルセット。自然のバックミュージックが心地よいです。

クリスタルボウルは怪しい?宗教っぽい?

クリスタルボウルは怪しい?宗教っぽい?

インターネットの評判などをチェックしていると、クリスタルボウルについて「怪しい」「宗教っぽい」と思っている人も多いようです。

クリスタルボウルは怪しい?

まず「怪しい」と思われてしまうのは、科学的根拠が少ないからだと推測できます。クリスタルボウルの販売者さんや資格ビジネスをされてる会社さんなどありますが・・・、ホームページ等をチェックしても明確な根拠のようなものは残念ながら見つかりません。

「アトランティス大陸の時代に使われていた」「エジプトのピラミッドの中の壁画に描かれていた」「古代エジプトの神官たちがチャクラ共振のために使用していた」などの情報もよく目にしますが、実際の写真や文書などが掲載されているわけでないので、言った者勝ちになってしまっているのも「怪しい」と思われる理由だと考えられます。

また、多くのクリスタルボウルのイベントは、フロアに横になった状態で、薄暗い中で行われます。人数も10名程度に限定されているケースが多いです。密室で少人数で薄暗い部屋の中で・・・という環境も、誰かに誘われたような場合は「怪しくない??」と抵抗を示す人もいるでしょう。

ただ、上記で「オキシトシン測定」の実験結果をご紹介したように、「幸せホルモン」オキシトシンの数値が上昇することはハッキリしているので、それによって得られる効果やリラクゼーション効果を目的として聴く分には、十分にメリットがあると考えて良いでしょう。

クリスタルボウルは宗教っぽい?

クリスタルボウルは水晶で作られていますが、水晶は宗教の世界でも大切にされているものです。昔から水晶は、神様や仏様の代わりとされ、水晶を御神体する神社もたくさんあります。仏教でも、お寺を飾る宝物である七宝のひとつであり、宗教との関わりが深い石なのです。

実際、クリスタルボウル奏者の中には、巫女服を着て神社仏閣で奉納演奏を行っている方もいたりするので、宗教っぽさを感じてしまう人がいるのも仕方のないことでしょう。

ただ、クリスタルボウルそのものは宗教とは関係ありません。奏者次第なところがありますので、宗教的な雰囲気がおイヤであれば、そのような奏者を探すのが良いかと思います。

クリスタルボウルを聴いて波動を高めよう!

以上、クリスタルボウルについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

クリスタルボウルは「怪しい」「宗教っぽい」という声もありますが、「オキシトシンが上昇する」というエビデンスもあり、実際に効果を体感している人が多いのも事実です。

YouTubeなどの動画で聴くにしろ、CD購入して聴くにしろ、イベントに参加してリアルで聴くにしろ、適切に聴く分には十分なリラクゼーション効果が期待できるでしょう。

クリスタルボウルを聴くことは心と身体の健康に役立ちますし、あなた自身の波動を高めるのにはとても有効です。まずは気軽にYouTube動画で聴いてみてはいかがでしょうか。

他の波動を上げる音楽については、次の記事をご参照下さい。

最初のコメントをしよう

必須